FE


先日「ゲームのセーブデータが消えた」と大騒ぎしました
「FE聖魔の光石」をようやくクリアしました。



んで次は3DSでDL版の「聖戦の系譜」をやってみようvと思っていました。


ウキウキで、3DSを立ち上げて
ニンテンドーeショップに行ってみると。

New3DSでのみ購入できます」の文字…
私が持っているのは旧型の3DSです。

ああああああああああああああ。

やめて!!!
判別しにくいハードをたくさん出すのやめて!!(涙)

いやちゃんと確認しなかった私が悪かったけど、
3DSで買えるのねーv
と思って楽しみにしていたのに!!


とりあえず以下聖魔の光石の感想です。
ネタバレ注意


...READ MORE

本当にあった愉快な話芸能ズキュン!1月号

PR。
本当にあった愉快な話 芸能ズキュン!」1月号で「日本三大○○調査隊!」描かせていただきました。

機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。


日本三大○○調査隊86もぐら

今回は「日本三大イケメン」です。
「日本三大美女」では秋田・京都・福岡だったのですが、
イケメンに選んだのはどこの都道府県だったのか…
どうぞお楽しみに!

扱ってほしい「三大○○」のテーマも募集中です。
ぜひぜひよろしくお願いします。
投稿はこちらから可能です。




日記。

最近足つぼマッサージにはまっています。
昔何かのお土産で、手のひらサイズの丸い、
木製のマッサージ器具のようなものを買ったのです。
でも使い方がよくわからず、結局しまいこんでいたのですが…

ふと思い出して適当に踏んでみたら、痛気持ちいい。

おおーこりゃいいぜと足の裏を適当にセルフマッサージしています。

一点、土踏まずに何か妙に痛いところがあって、
(手で揉んだら痛くないけど、その器具を使ったら痛い)
「足つぼ」で画像検索したところ、
どうやら大腸のつぼっぽいです。

ええー…
特別大腸に不調は感じていないんだけどなあ。
素人が適当に調べただけなので違うかもしれません。


ほんゆ1月号

PR。

本当にあった愉快な話」1月号で「ご当地あるあるワイドSHOW」描かせていただきました。
機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。

ご当地あるあるワイドSHOWもぐら247


今回は、岡山は桃の名産地、
福井のインスタと相性のいい名所、某可愛い駅、
沖縄の某大橋、北海道の洞爺湖の謎、福島の高遠そば、
東京の人気のスクランブル交差点、福岡のラーメンの定義、
北海道のまだ見ぬ名物?…です。

ご投稿くださった皆様、ありがとうございました!

面白い地域ネタ以外にも、

句全体に方言を使った川柳」を募集いたします!
ネタに採用させて頂いた句には、
こちらで「唱」という7・5あるいは7・7のツッコミ(?)を入れさせていただきます。

本当にあったゆかいな話、へのご投稿はこちらから可能です。
どうぞよろしくお願いします。



日記。

新しい電気ストーブを買いました。
「安心センサー」というのがついていて、
何か障害物(人間とかカーテンとか)がめっちゃ近づくと、
自動的に電源オフになるのです!

これは便利!!

かつて、ついうっかり膝掛けを電気ストーブで焦がしたことのある私にはピッタリです!!
いざというとき、火事の心配もかなり低くなりますね!!

そして早速つけると、
猫のさくらが近づいて…
電源オフになりました!

偉いよ賢いよストーブ!!

その後も
さくらが近づいては電源オフ、
さくらが近づいては電源オフ、
さくらが近づいては電源オフ、
さくらが近づいては電源オフ、
さくらが近づいては電源オフ、
さくらが近づいては電源オフ…


あれ?
この電気ストーブ、ついてる時間がめっちゃ短いぞ?


いや、さくらが焦げることがなくて安心なんですが…
そのうちさくらも慣れて、近づき過ぎないようになってくれたらいいなあ;




最近寒くなってきたので猫のさくらは、
コタツの中で寝ているか布団の中で寝ているか
天気がよければ布団の上で日向ぼっこしながら寝ているかで
一日のうち23時間くらいは過ごしています。

可愛い猫日向ぼっこ


本当にあった愉快な話芸能ズキュン!12月号

PR。
本当にあった愉快な話 芸能ズキュン!」12月号で「日本三大○○調査隊!」描かせていただきました。

機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。


日本三大○○調査隊もぐら85z


今回は「日本三大酷道」です。

扱ってほしい「三大○○」のテーマも募集中です。
ぜひぜひよろしくお願いします。
投稿はこちらから可能です。




日記。

「猫はぬるま湯が好き」とどこかで聞いていたので、
飼い猫のさくらに水分をとらせるために、
時折ぬるま湯を用意しておりました。

しかしながら用意してもさくらは大抵飲まず、
ぬるま湯は冷めて普通の水に…

「ちょうど水を飲みたいタイミングで出せていないんだろうな、難しいなあ」
と思っていました。

ずっとそう思い続けて、
飲まないぬるま湯を出し続けて数年。

先日もまた、ぬるま湯を出してみました。

さくらはやはり飲まず、すっと水のみ場へ行って
(家の中に、常に水飲み場を数箇所用意している)
汲み置きの冷たい水をグビグビ飲み始めました。


…アンタ、
ぬるま湯より冷たい水のほうが好きだったの!?


どうりで今までぬるま湯を飲まなかったはずだよ!

今まで気がつかなくてごめんよ!


猫の手足
寒くなってきたので、布団の中にもぐりこむことが増えたさくら。

寒くても冷たい水を飲みます。



ほんゆ12月号

PR。

本当にあった愉快な話」12月号で「ご当地あるあるワイドSHOW」描かせていただきました。
機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。

ご当地あるあるワイドSHOWもぐら246


今回は広島と岡山はライバル、
四国それぞれの県民性、山口謎の日本一、東京だけど東京じゃない、
長野独特の交通ルール、高知のよさこい日程、
広島の方言、大阪のせっかちバンザイ…です。

ご投稿くださった皆様、ありがとうございました!

面白い地域ネタ以外にも、

句全体に方言を使った川柳」を募集いたします!
ネタに採用させて頂いた句には、
こちらで「唱」という7・5あるいは7・7のツッコミ(?)を入れさせていただきます。

本当にあったゆかいな話、へのご投稿はこちらから可能です。
どうぞよろしくお願いします。


この連載がまとめられた単行本、「ご当地あるあるワイドSHOW」3巻も現在発売中です!
ご当地あるあるワイドSHOW3巻もぐら

詳しくはこちらからどうぞ!