FC2ブログ

ほんゆ3月号

PR。

本当にあった愉快な話」3月号で「47都道府県なんでもランキング!」、描かせていただきました。
今回のテーマは「スイーツが大好きな都道府県」です!
投票&投稿くださった皆様、ありがとうございました。

47都道府県何でもランキングもぐら273

機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。




そしてこれからのテーマにつきましても、一票頂ければ幸いです!

都道府県ランキング オラついてる県
都道府県ランキング 郷土愛が強い県
都道府県ランキング 訛りが強めの県
都道府県ランキング 激暑い!!県
都道府県ランキング 地元の名物料理めっちゃ食べる県
都道府県ランキング 伝承&言い伝えが多い県
都道府県ランキング 自虐する県



「本当にあった愉快な話」本誌へのご投稿はこちらから可能です。
どうぞよろしくお願いします。





とあるペットショップで、「麻酔なしでの歯石取り」をやっていただけるとのことで、
先日飼い猫のさくらを連れて行ってきました。

さくらは歯磨きが嫌いですぐ逃げるのですが、
行きつけの獣医さんとこでの歯石取りは麻酔をして、でのものらしく、
麻酔をかけてまではちょっと…と思っていたので良かったです。

暴れたらどうしようかと思っていましたがそんなことは全くなく、
五分程度で終わりました。

歯石を取ってくださった担当の獣医さんも
「すぐ終わりましたねー、大人しくて賢くてかわいくて綺麗な子ですね」
と仰って下さいました。

↓こういう体勢で歯石を取ってもらいました。
273b.jpg

ふふふ、歯石取りの獣医さんも、さくらのように
大人しくて賢くてかわいくて綺麗な猫を担当出来て良かったですね!(←)


ちょっとお値段は高かったですが…
まあ年に一回くらいなら、また歯石が出来たら行こうかと思います。


この記事に対するコメント

さくさらんは、大人しくて賢くてかわいくて綺麗な子。
肉球と腹毛ありがとうございます、さくらさんの可愛さでお腹一杯(*´ω`)

【2020/02/02 22:05】URL | #-[ 編集]

はじめまして。
書き込みは初めてですが、いつも漫画、ブログを拝見させていただいているものです。

無麻酔での歯石取りをしたとのことで、コメントさせていただきます。
本当に猫のことを考えるならば、無麻酔の歯石取りは絶対にやめるべきです。
歯石取り、歯の治療は動物にとって未知のものであり、知らない人間からよくわからないことされるのは最大のストレスです。「おとなしかった」と書かれていましたが、おそらく恐怖で固まっていただけかと思います。
また、専門の知識がない人間がするような歯石取りは表面がきれいになっていても歯茎の中の歯石までは取り切れず、完全な病気予防にはなりません。そして専門的で正しい知識を持った獣医は、無麻酔での歯石はほぼしません。それだけ犬猫にとって危ういことです。
ネットで「無麻酔の歯石治療」など調べれば、危ないことである記事や残念な結果になってしまった事件がごろごろ出てくるはずです。
どんな処置を選ぶかは飼い主次第ですが、さくらさんはまだ若く麻酔のリスクは低いため、私個人としては麻酔することを勧めます。麻酔がお嫌なら歯石取りはせず、病気になってから治療することを推奨します。

同じ猫好き、そしてなによりさくらさんの体のことを考え、今回は言葉を上げさせていただきました。ぜひこの件を検討していただきたいと思います。
突然の忠告、失礼しました。

【2020/02/05 22:36】URL | emi #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/765-09370edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)