FC2ブログ

ほんゆ4月号

PR。
本当にあった愉快な話」4月号で「ご当地あるあるワイドSHOW」描かせていただきました。
機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。

ご当地あるあるワイドSHOW226もぐら


書かせていただいたのは、
波の高さの常識、秋田に流れるCM、広島ご当地企業、
長崎県民が絶対守る校則、長野県民のネーミングセンス、
お好み焼きへのツッコミ、山形の名物競争、
三重でまわるもの、岩手県中学生の修学旅行の定番……です。

ご投稿くださった皆様、ありがとうございました!

面白い地域ネタ以外にも、
句全体に方言を使った川柳」を募集いたします!
ネタに採用させて頂いた句には、
こちらで「唱」という7・5あるいは7・7のツッコミ(?)を入れさせていただきます。

本当にあったゆかいな話、へのご投稿はこちらから可能です。
どうぞよろしくお願いします。




日記。


少し前に、ようやく採尿できたので
一年に一度の健康診断の為さくらを動物病院につれていきました。

動物病院につれていくためにキャリーバッグに入れようとしたら、
もう逃げる逃げる逃げる逃げる。

私:「大丈夫だよさくら、ちょっと動物病院行くだけだよ!
 ちょっと見知らぬ人(獣医さん)にあちこち触られたり(触診)
 ちょっと肛門に体温計入れて体温測定したり
 ちょっとだけ血を採って血液検査してもらうだけだよ!」


さくら:「シャー!!!!!(それが嫌なんじゃー!!!!)



結局無理やり連れて行きました。
おかげでまで健康体でした、よかったよかった。

動物病院から家に帰るときは、
自分からキャリーバッグに一目散に入ります。
コイツ…分かってるぜ…


そして今まで毎回動物病院に行ったときは、
「大変だったね、お疲れ様~」
という意味をこめておやつをあげているのですが、
今回ついうっかり忘れてしまっておりました。

三日後にペットショップで買った猫用の煮干をあげましたが…
動物病院に行ったからだ、
動物病院に行ったらオヤツがもらえる、ということを分かってくれるだろうか…


この記事に対するコメント

お疲れ様

もぐらさん、さくらちゃん、
お疲れ様でした。
共に暮らす猫が美しくて、賢くて、げんきなのは素晴らしいです。
それでも、
飼い主さんは苦労されるのですね。

【2016/03/02 21:44】URL | べったら漬け都民 #-[ 編集]

引っ掛かれると痛そうですね 私は猫は居ないんですけど人間にはしょっちゅうバリかかれますでもやっぱりさくらちゃん可愛いですねー私も猫居たらいいです

【2016/03/04 21:03】URL | 勘助 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/629-337c6d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)