FC2ブログ

本当にあった愉快な話芸能ズキュン!3月号

PR。
本当にあった愉快な話 芸能ズキュン!」3月号で
「日本三大○○調査隊!」描かせていただきました。

機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。

今回のテーマは、「日本三大珍味」です。
日本三大珍味はこのわた、からすみ、塩うにといわれているそうです。

日本三大○○珍味編もぐら


どうぞよろしくお願いします!

扱ってほしい「三大○○」のテーマも募集中です。





日記。

ちょっくら風邪を引いて寝込んでおりました。
その間に
「私の免疫機能頑張れ~
白血球頑張れ~」
とか応援しておりました。

それで思ったのですが、
もし自分の体内の白血球などの細胞と私自身が
コミュニケーションを取ることができたら
(私:「風邪引いた頑張れ、のどの痛みなんとかして」
私の細胞:「わかった頑張る、のどの痛みは耐えて」
的なコミュニケーション)

それは私が神になるということではないでしょうか。

私の細胞にとって私とは、
世界(肉体)と同一の存在であり
世界の意思であり
細胞にしてみれば永遠とも言える時間を生き
その私の細胞もまた私の一部である。

つまり私は
私の肉体という限定された空間において神だったんだよ!






…まだ熱がありました、寝よう。


この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2016/02/17 12:50】 | #[ 編集]

個々の細胞はひとりひとりの人間であり、
各臓器は各国であり、
1個の人体は国連でしょうか。

内戦争とか国家間紛争は臓器内または臓器間の喧嘩・・・癌化?
なーんかすぐ死んじゃいそうですね・・・。


もぐらさんの意識は外部のどっかから飛んできたものではなくて脳(神経細胞の集合体)がつくるものなので、
事情を知っている他の細胞、臓器からすると、全体のうちの一部にしか過ぎない、ただそういう役割を与えられただけの臓器が何を偉そうなことを、と思うかも。
サラリーマンが上司に、一部署が会社の方針に不満を持つ的な。

【2016/02/18 09:59】URL | #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2016/02/18 18:02】 | #[ 編集]

こんにちは 御かぞくさま御いっこう、よく見てます😊 いろいろ大変ですね、あんまり難しいことはよくわからないけど何か皆が、壮大な世界に生きてるようですね、ちなみに私は三大郷土料理とか 三大文化財とか 三大歴史人物とかいいです(*σ´ェ`)σよねーーーーーーーー

【2016/03/01 18:44】URL | 勘助 #CuL7qgLo[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/628-e7c80d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)