FC2ブログ

だって猫だもの

先日、友人が我が家に遊びに来ました。
そして猫のさくらが玄関でお出迎えしてくれました。

友:「おお、さくらだ」
さくらは見慣れぬ人間を見てすぐさま逃げました。

その後私の部屋へ。
そこはさくらの逃げこんだ部屋でした。
友:「おお、さくらだ」
さくらは見慣れぬ人間を見てすぐさまベッドの下に隠れました。

友:「もぐらさん、さくら呼んでよ」
私:「さくら~さくら~…出てこないね」

友:「…もぐらさん、さくらに懐かれてないの?」



懐かれてるよ!!!!



私がさくらを腕枕状態で一緒に寝てくれるし!寒い時期だけだけど!
たまには膝の上に乗ってくれるし、
呼んだら来てくれる事もときどきはあるし、
おなかが減ってるときは手からごはんも食べてくれるし、
一週間に一度程度ならば機嫌よくブラッシングさせてくれるときもあるし、
遊びたくなったら遊べ遊べって私に要求してくるし!!



友:「もぐらさんが都合のいい女になっている!」
私:「猫ってこんなもんだよ!?」



友人は犬みたいなのを想像していたと思われます。

猫ってこんなもんですよね!?
私…懐かれてますよね!?



ふてぶてしいさくら
最近寒くなってきたので、またひざ掛けの上で丸くなるさくら。


この記事に対するコメント

あはは、大丈夫、もぐらさん、猫飼いは全員
猫のしもべですから(^○^)
逃げ込んだ先がもぐらさんの部屋ってだけで
もぐらさんは十分さくらちゃんになつかれてますよ!

【2015/06/09 11:42】URL | BARON #-[ 編集]

利用されて喜ぶ。
それが猫飼い、それこそ猫飼い。
いずれは自ら猫の下僕を名乗るに至る。
そんな恐ろし可愛い生物が猫なんです。

【2015/06/09 22:09】URL | #-[ 編集]

さくらちゃんは、もぐらさんの事を信頼しているから、もぐらさんのお部屋に逃げたんだと思いますよ!
懐かれていて羨ましいです(〃ω〃)

犬とは愛情の示し方が違いますからねー。

【2015/06/12 08:44】URL | 亜季 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/591-83ca2fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)