FC2ブログ

少子高齢化を考える

目から鱗な文章があったので紹介。



大江戸えころじー事情 (講談社文庫)大江戸えころじー事情 (講談社文庫)
(2003/12)
石川 英輔

商品詳細を見る




以下引用。

「今の日本で問題になっているのは、人口の絶対数だけではなく、若い人口が増えないのに老人人口が減らないことだ。いわゆる逆ピラミッド型の人口構成では、体力の衰えた老人ばかり増えて若い働き手が少なくなり、いろいろ困ったことが起きる。しかし、だからといって、若い人口の多いピラミッド型と長寿命の両方を維持しようとすれば、人口を大幅に増やさなくてはならない。

しかし、もし本当に若い世代が子供を産みまくって、人口構成が裾広がりのピラミッド型になるほど出産数が飛躍的に増えれば、どうなるだろうか。子供が増えれば、確かに目先の経済成長や税収を伸ばすことができるし、私のように、昔なら老人と呼ばれた年齢に達した者にとっては、若い人が大勢いて支えてくれるのは何より心強い。確かに、目先の問題は解決するが、老人人口の比率が今後増えないまでも横ばいを続ければ、さらに出産数を増やさないと逆ピラミッド型に戻る。

そうかといって、ピラミッド型になり続けるように見境なく人口を増やせば、いったいどうなるのか。平地の少ない日本は、すでに実質的人口密度が世界最高水準に達している。これはどの大人口を減らさないようにする、あるいはもっと増やして将来も豊かに暮らしていけるという楽観的な根拠が、どこにあるのだろう。

当分の間、十分な資源とエネルギーを使える生活が続けられるとしても、われわれの住む環境が、いつまで過大な人口に耐えられるか、はなはだ疑問だ。ここで子供を増やすのは、単に問題を未来へ先送りするだけで、結局は、より大きくなった問題を子孫に押しつけて苦労させる結果にしかならないことは明らかではないか。

引用終わり。


言われてみれば一理ある…というわけで、
少子高齢化」について改めて考えてみました。
この問題解決のためには大きく分けて二つの考えがあると思います。

1)人口分布をピラミッド型(労働者が多く、高齢者が少ない)、が理想だと考え、その実現を目指す

 1-A)労働者を増やす
  出生数増加、あるいは海外からの移民受け入れ。

  【欠点】上記のように、今は乗り切っても、その増えた「労働者」が「高齢者」となるとき、
      更に多くの「労働者」を確保しなければならないという永遠ループ。
      これ以上人口が増えて大丈夫か日本、という問題。
      (「労働できなくなった移民は祖国に帰れ」という強制するなら解決か?;)

 1-B)高齢者を減らす
  姥捨て山ですな。
  しかし「働けなくなったら死ね」というのはあまりに非人道的なので却下。


2)現在の人口分布のままで、なんとかやっていける社会にすることを目指す

  労働力を増やす→機械化、合理化、ロボット開発等?
  今まで「労働力」にカウントしていなかった高齢者のうち、意欲と能力がある人たちには働いてもらう、など。




個人的にまとめるとこんな感じ。
まとめるだけで私の脳みそは使い切った。後は抜け殻です。

筆者が心配している、「子供を大幅に増やすのは問題」というのは、まあ現状の出生率をみる限り、あんま心配しなくていいような気がします。

問題解決の正解は一つではないので、「このことさえすれば、OKさ!」とは言えません。
それに、田舎→都会への人口流出の問題も合わせてありますし。


この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2009/09/02 13:47】 | #[ 編集]

自然現象

先進国の高齢化は自然現象です。
むしろ今まで研究すらして来なかった政府及びそんなのを選んだ国民が悪かっただけです。
問題はその進行具合で、急激に若者の人口が減らなければ良いだけです。

元々日本の国土はどんなに有効利用しても七千万人までしか生活(食糧の自給自足の面から)できないと言われています。
面白い事に日本の自給率を“重量”で計算すると六~七割くらいは行くそうです。
そうなると大体七千万人までは国産で賄っていると言う計算になります。
ですから、今の一億二千万からゆっくり七千万になっていけば良いだけの事で大騒ぎするまでの事ではないんです。

【2009/09/04 09:28】URL | 松崎 #ch2f7abI[ 編集]

そういえば・・・

最近wikiで各国の人口を見る機会がありましたが
同じくらいな面積のドイツやフランスが7000万人くらいに対して
日本は1億3千万人でかなり多いようです。
山ばかりで使用可能な土地が少なく、食料自給率も低いので
上の方がおっしゃっているように
もう少し人口は少なくてもいいのではないかと思ったりしています。

今の少子化と高齢化の人口ピラミッドの不均衡を乗り切れば
徐々に自然減でいい感じになりそうな気もするので
私も移民を受け入れてまで目先の税収を増やすのは反対です。

【2009/09/06 15:10】URL | momo #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/57-8b40cc9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)