FC2ブログ

両親とさくら


父と、猫のさくら。

ある日いきなり、父がさくらに「またたび」を持って帰りました。
父…どこで手に入れた…
↓またたびの枝(葉っぱつき)、だそうです。
またたびとさくら
さくらがフンフンと興味を示したので、あわてて「猫 またたび 葉 食べる」などで検索。
過剰に摂取するのは危険であるけれども、
まあ多少であれば猫にとっての嗜好品…
というわけで様子を見ることにしました。

さくら:(フンフン)

さくら:(フンフン)

さくら:(フンフン)

さくら:(フイッ)

そういえばさくらは、またたびに興味のない猫だった!!!
(私が岐阜旅行で、またたびの枝などお土産に持って帰ってもスルーされた)

結局振り回して、おもちゃとして遊ばせました。
そして遊び終わったら、間違えて食べまくったらいけないので片付けました。





母と、猫のさくら。

母が剣玉しているとき。
ふと気がつくと、さくらがその姿をじっと、
まるでオジサンのような顔で見ていたそうです。

母曰く、
「さくらはかわいい顔をしているときとオジサンのような顔をしているときがあるのよー」
とのこと。

オジサンのような顔って…どんなんだ…?
こんなんか?
ゴロンとするさくら
いや、これは普通にかわいいな…




この記事に対するコメント

2枚目さくらさんかわいい
『アイーン』してるみたい

【2014/06/10 08:29】URL | #-[ 編集]

2枚目さくらさんかわいい
アイーンしてるみたい

【2014/06/10 08:30】URL | #-[ 編集]

お母さんが剣玉している日常って珍しいと思います!(◎_◎;)

【2014/06/10 16:25】URL | #-[ 編集]

お母さんがけん玉してるって・・・非日常すぎです・・・
今の時期またたびが山で見つけやすいのです。
葉が白く花のように変わるのでとても目立ちます。
うちは毎年隣町の山に枝を(葉つきで)採ってきて
乾燥させて遊んだり癒しに枕みたいのを作ったり
していますよ。
興味のないこたちもいますね、西洋マタタビ(キャットニップ)
なんかもありますよ。
食べまくったりはしないので心配しなくても大丈夫かと
思います。

【2014/06/11 09:32】URL | BARON #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/526-d3a33247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)