FC2ブログ

死ぬかと思った

今まさに、猫のさくらがちょこんとパソコンのキーボードの一部に腰掛けていてちょっと打ちにくいです。
絶妙にキーは押してない!なんて賢い猫!

ときどきさくらのお尻の下に手を突っ込んでキーボード叩いてます。
ぬくい。




日記。
現在私は、貧血治療の為に病院で処方された薬を飲んでおります。
一回、だいぶ改善してきたので、成分が半分になった薬に変更してもらいました。
この薬、

副作用がひどい。

一番最初にもらっていた薬は本当に何もなかったのですが、
薬を変更したとたん、吐き気めまい胃のむかつき、などなど。

あまりひどいので、すぐ、また異なる別の薬に変えてもらいました。
これにも副作用で気持ち悪さなどありましたが、まあマシかな…というレベルになりました。

しかし、「一日一錠、寝る直前に飲むこと」といわれたものの、
寝る前に飲んだら、気持ち悪さがすごくて寝付けない。
普段寝付く、うとうとし始めるタイミングで気持ち悪さが来るので、
眠気が一度飛んでしまい、その後なかなか眠れない…という状態になっておりました。

それで寝る数時間前に飲んで、体調によって数十分からせいぜい1時間弱、
気持ち悪さを我慢してから、改めて就寝…というパターンに変更。
これならまだマシかなあ、と思っておりました。
しかしながらもっとマシな方法はないだろうか?

一日でもっともリラックスした、気持ちいい時間に飲めば、
気持ち悪さは相殺されるのではなかろうか?
そんな時間とはいつだろう?


お風呂だ!!!!



実行。




死ぬかと思った。



寝る直前に飲んで、
気持ち悪くなってももう布団の中であとはもう寝るだけ~って、
なんて楽なことだったか。

気持ち悪くなってもお風呂の中、
この後最低でも、出て体を拭いて着替えて、はしなくてはならない!
この時期髪も乾かさなくては!!
いつもならば何でもないことですが、
ふたふらしているときには大仕事でした。

やっぱりお医者さんの言うこと(寝る直前に飲むこと)、
には従わなくてはなりませんね。

そして明日病院に行って、また薬変えてもらおう;


【追記】
病院に行って、副作用など何もなかった一番最初の薬に戻してもらいました。
一日一カプセルではなく、二日に一カプセルで。
よかったよかった。
ご心配くださった皆様、ありがとうございました。



この記事に対するコメント

最初の薬に戻してもらって、それを半分に割って飲むのはどうでしょう。

【2013/12/21 10:12】URL | #-[ 編集]

無事に出られたなら何よりですが……合わない薬を飲んでお風呂に入るのは大変危険ですのでご注意下さい。
何せ体温上がる代謝上がるで薬の回りはいつも以上になりますし、倒れた気絶したが即座に死に繋がる日常の超危険スポットですので。

何にせよ、体に合う薬が見つかるといいですね。

【2013/12/22 09:01】URL | #-[ 編集]

うわ、その気持ちよく分かります。
吐き気にめまいとかしんどいですよね。
フラフラとトイレに駆け込んで吐いてると
軽く絶望できます(;´Д`A
お大事になさって下さい。

【2013/12/23 22:25】URL | 日参長崎県民 #-[ 編集]

‥なかなか、壮絶な体験をされましたね‥
薬を処方してもらってからの服用する時間は、医師の指示通りに従うのが一番ですね‥(≧Д≦)
無理はなさらず、貧血が治られますように(-人- )

【2013/12/24 18:10】URL | いつも播磨、たま~に神戸 #-[ 編集]

冬毛猫のお尻ってふかふかで触り心地良いですよね、温いしw

昔職場のクリスマス会でビール一気飲みからのグルグルバットして走るってゲームがありまして、20代の若い男性社員が挑戦した日の翌朝、浴槽内で冷たくなって発見されました。(心臓発作だったとか)
冬場は特に、酔ったままや副作用のある薬を摂取した後の入浴は本当に危険ですので意識を失くされないで良かったです。

お薬事情解決して良かったですね~^^

【2013/12/27 03:26】URL | ゆるキャラ島根っこをヨロシク~♪ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/495-6b69fc9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)