FC2ブログ

障子破れ事件

下の写真をご覧ください。

犯行現場1

このように、最近我が家では
「障子が破られる」という器物損壊事件がたびたび発生しておりました。
犯人の目星はついており、目撃証言も多数あったものの、
犯人の逃げ足は速く、また黙秘を続けていたため、逮捕には至っておりませんでした。

しかし新しい犯行現場の写真をご覧ください。
犯人は、ついに言い逃れのできない証拠を残しました!

犯行現場2

右の手は単なる大きさ比較です。
いかがですか、この障子に残された小さな手形!
このような爪あとを残すことができるのは、
我が家には一人しか…いや、一匹しかいないのです!

目をそらし、黙秘を続ける犯人ならぬ犯猫。

犯猫

当局は「障子の張替えを手伝わせる」という処分を考えているものの、
本当に猫の手を借りたとして、役に立つのかと頭を悩ませております。


この記事に対するコメント

公平な裁判

判決を申します。
被告猫さくらを無罪に処す。

【2013/12/06 22:38】URL | 流離の極悪人 #-[ 編集]

型紙用の紙や布を広げたところに突進してくるスキルを持った猫を飼っていた私としては、障子紙がぐちゃぐちゃになる2次災害を心配してしまいます…。

【2013/12/07 02:42】URL | #-[ 編集]

時期が時期なだけに、(これを機会に大掃除しなさい ( ̄∇)ゞ )というメッセージ的なものが感じられます。
さくらちゃんが先陣きったから、もぐらさんも、ヨッシャー続くぞ!的な。
‥実はキラーパス?

【2013/12/07 07:43】URL | いつも播磨、たま~に神戸 #-[ 編集]

あー、これは状況証拠だけですから、有罪にするのは困難ですねー。現行犯じゃないとw

いや実際のところ、猫に限らず動物の場合、犯行現場を押さえてその場で叱って「今やってる事はいけない事なんだ」と覚えさせないといけません。後から現場に連れていって叱っても、何が悪いのかわからないんですよね。

ウチもフェレットを飼っていた頃、噛まれる度に口を無理矢理大きく開いて「こら噛むんかー噛むんかー噛むんはこの口かー(威圧)」とかやったものでした・・・今では良い思い出です。

【2013/12/07 08:27】URL | にょろり #cks3dOnk[ 編集]

全面的な障子の張替え(破り専門)なら喜んで協力してくれるでしょう・・・w
「アタシ悪くないもん! バリバリ音がして楽しいのが悪いんだもん!」と言いたげな顔ですね・・・w 
腹パフか脇コショの刑に処す!てやりたい所ですが、成猫でこれやったらバリバリされる恐れが・・・w
夏場は兎も角冬場の悪戯は困ったもんです、うちは襖に通用門作られて、面倒だったのでそのままにしてました。(風除けは本を立てかけ)

【2013/12/07 09:33】URL | ゆるキャラ島根っこをヨロシク~♪ #-[ 編集]

破れない障子にはりかえがお勧め

【2013/12/08 10:01】URL | #-[ 編集]

いや……猫が目を逸らすのは猫社会で相手直視=喧嘩売り、ってだけの話ですからね?

後は、破れない障子紙に貼り替えてか、
もういっそ、
良く破る場所の紙をスダレ状態に切って通り道作ってやる(写真見る限り、猫は通過してますよね、コレ……)かの2択って気もします。

【2013/12/16 14:25】URL | 謎の広島県人 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/491-97474cc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)