FC2ブログ

電気工事とさくら

壁のコンセントが、使用しているかどうかに関わらず、
ときどき熱を持っていることがあったので、
電気屋さんに見てもらいました。

結局交換してもらうことになり、簡単な工事が必要となりました。
その間電気屋さんたちが結構出入りするので、
するりと猫のさくらが逃げたら大変だと、一室に閉じ込めることにしました。
暖房はつけて、トイレとご飯と水は置いているので、まあ別段問題はないはず…だったのですが。

どたばたと人が動き回って、
よくわからない工事の音が響くので、
さくら、大興奮。

ドアの前で「開けろ!」とニャーニャー鳴きまくっておりました。
たぶん、
「私のテリトリーで何か異変が起こってるわ!
見に行かなくちゃ!ちゃんとチェックしなくちゃ!
ここを開けなさい!
開けろって言ってるのよおおおおおお!!!」
という感じだったのだと思います。

実際開けたら、電気屋さんから逃げ回ることになるというのに…
(見積もりを出すためにまず下見に来てもらったとき、そんな感じでした。
ある程度近づいて、電気屋さんが動いたらピューと逃げて、
それでも遠くから見ながら、何か動きがあるたびに逃げ惑う)


ちょっと遊んであげたら、その後は電気工事の音が響いていても、
おとなしく寝てくれました。
紐とたわむれるさくら
よかったよかった。


この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2013/11/29 16:34】 | #[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/488-056d92ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)