FC2ブログ

肉球周りの毛をなんとかしたい

最近暑くて暑くて何もする気になりません…
思わず「北海道 ウィークリーマンション」でググって妄想してます。
実際には行かないけど。
猫もいるし。

その猫、さくらさんが時々、走り回るときフローリングの床でこけるので、
もしやと思ってみてみたら、肉球と肉球の間の毛が少し伸びているようでした。
肉球と肉球の間から毛がモッサー

冬ならなんとなくわかるけど、夏なのに…
こういうところの毛って、伸びるものだったのか…
飼い猫だからいいけど、野性だったらどうするんだろう。

というわけで、先っぽが丸まってるセーフティーハサミを用意しました。
間違って肉球とか傷つけたら怖いので。


切らせてくれない。


爪切るのも嫌がる子なので、ある程度覚悟はしておりましたが、
爪よりも更に難航しています;;

起きているところを抱っこして切ろうとする→逃げる
寝転んでいるところを足だけつかんで切ろうとする→逃げる
寝ているところを切ろうとする→起きて逃げる

痛いことをするつもりはないんだよー!


この記事に対するコメント

猫も学習します。
今のままですとさくらさん視点で見ると変なものをもって追いかけてくる、変なものはよくないものみたいな風に覚えてしまいます。
まずはハサミになれてもらう方がいいと思います。私の家ですと、まずは危なくないように注意しつつハサミを猫の前に出していました。ハサミにさわったり近づいたりしたら、おやつをあげます(ちょびっと)。離れたときはあげません。
それを繰り返すとハサミはおやつをくれる合図のように学習し、ハサミをいやがりません。その状態からまだ使用せず持って体にハサミをタッチ、逃げなかったらおやつをあげる。嫌がったらあげないとステップを踏んでハサミにならしたので全くいやがらなくなりました。よくないものと学習してしまう前に、一度トリマーさんにお願いして、それから危なくないものと時間をかけて教えた方がよろしいかと…長文失礼しました。

【2013/08/14 12:43】URL | レオン #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2013/08/14 15:57】 | #[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/463-f1cfb47e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)