FC2ブログ

ほんゆ9月号

本当にあったゆかいな話」9月号で「ご当地あるあるワイドSHOW」描かせていただきました。
機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ~

2013年9月号ネタ

今回「ご当地あるあるワイドSHOW」で描かせて頂いたネタは、
○重の銘菓(?)事情、
宮城の方言、広島の方言、東京と大阪の違い、
香川の風習、福島の葬儀事情、富山の方言、
福島の昔の婚姻のご縁、です。
ご投稿くださった皆様、ありがとうございました!

面白い地域ネタありましたらお教えいただければ幸いです、よろしくお願いします。
本当にあったゆかいな話、へのご投稿はこちらから可能です。




日記。
整体に行きはじめまして、「腰が悪い」と言われて少しゴキゴキやってもらってから、
背中や腰が「こっている」ことが理解できるようになりました。

というわけで、
「ああー背中痛いなあ、誰か揉んでくれないかな」
と、思っていると、そこに猫のさくらが「ニャー」と。

「そうだ、さくらに踏んでもらえばいいんじゃん!」

うつ伏せになって、背中の上で猫じゃらしを振って、
「おいでおいで~そして私の背中を踏んで~」
とやると。
背中を。



引っかかれた。



うん…そうだよね、冷静に考えればそうだよね…
私が馬鹿だったよ…


なぜかトイレで落ち着くさくら。
なぜだ。涼しいのか、そこ。
お前はなぜそこが気に入ったんだ


この記事に対するコメント

ほんゆ買いました

○福ですか・・・
あれは五○鈴川の流れを表現してますからねぇ・・・
確かに、あの角度の写真しか見た事ないです・・・

【2013/07/30 07:54】URL | 福井生まれの神戸人 #3/2tU3w2[ 編集]

実家の猫もやります

いつも楽しく拝見させていただいております。
御かぞくさま、ただいま我が家の愛読書になっております。

さくらちゃんと同じことを、少し前に亡くなった実家の猫もしてました。懐かしい・・・。
夏にやってるのをよく見ましたが、なぜか用を足すときは砂に絶対に触れず、猫トイレの縁に四肢をかけ、必死の形相で用を足しておりました。

ちなみに、その猫は冬になったらみかん箱の中に詰まっておりました。カビたみかんの上に平気で乗ってましたので、真っ白い猫がそれはそれは不思議な青い斑猫になりました。後一歩でドラ○もんでした。
もぐらさんもお気をつけください。

【2013/08/01 08:39】URL | 滋賀住まい道産子 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/460-0f3a63c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)