FC2ブログ

避妊手術後

先日、猫のさくらに避妊手術を受けさせました。
病院に預けて手術してもらって次の日、引き取りにいくと。

めっちゃ弱ってました。

お医者さん曰く、
ほとんどずっと固まっていて鳴きもせず、
病院に預けていた間一切ご飯を食べず、
その割りに暴れたとのことで、後ろ足を怪我しておりました;

さくらさん…
物怖じしない、人懐っこい子だとばかり思っていたのに…;;

帰ってキャリーケースから出すと、
なんだかびくびくおどおど、歩く姿すら何かおかしかったです。
食欲もあまりないしと心配していたのですが、
ようやく最近落ち着いてきました。

さくらカラーつき
傷跡を舐めないように、病院から借りたエリザベスカラーをつけるさくらさん。

傷跡を舐めないように…だったら
傷跡を隠すように服でも着ればいいんじゃね?と思って適当に作ってみたら、

すごく拒否された。

カラーより嫌か…そうか…
適当に作ったのがだめだったのかしら…
デザインが気に入らなかったのかしら…


何はともあれ、今ではだいぶ落ち着きました。
ちゃんとご飯も食べています。
これでいくつかの病気にもかかりにくくなるというし、
寿命も延びると聞くので一安心です。

カラーをつけているから、その分ブラッシングしてやったり、
しばらく安静にしなければならないから、遊べない分なでてやったりしよう!
と思っていたら、

私、2、3時間なでさせられました。
(他の家族がなでた時間除く)

朝五時ににゃーにゃー鳴かれて起こされて撫でて…
だって中断すると、「なんでやめるんじゃい」という目でじっと見るんだ…
あとゴロゴロ言われると嬉しくて続けてしまうんだ…

「猫を飼いはじめた」とブログに書いてから、
「これから猫の下僕ですね」みたいなコメントをいただいておりました。
その理由がわかってきたような気がします。



この記事に対するコメント

猫の下僕生活は満喫したもの勝ちです。
さくらちゃんが早く全快しますようにー!

余談ですが、猫に服、は服によっては気をつけた方が良いらしです。
猫は体をなめて綺麗にする&体温調節もしているそうなので。

【2013/05/15 00:44】URL | 通行人A #G2Xv2ZwU[ 編集]

お疲れ様でした~。

さくらさま、無事に避妊手術完了とのこと、まずはおめでとうございます。
ウチでは6匹のお猫さまのお世話をさせていただいておりますが、やはり末息子のヤマトが自宅ではアレなのに、外に出た途端に完全に固まるヘタレであることが判明しております。(笑)

そしで「にゃんこの下僕」問題は、徳島県のすだちシェアに匹敵する「あるある」です。
当店のヒエラルキーの頂点はお客様ではなくちょこさんです。
常連になればなるほどヒエラルキーは下降します。
「ベッド」とか「お布団」とか呼ばれている常連さんが多数存在しています。

なにはともあれ、さくらさまのおなかの傷が早くふさがって、ふかふか毛並みが再生しますように。
ちなみに術後の傷を気にしないようだったら、無理にカラーをつけておく必要もないと思います。ウチのお姫さまはカラーも服もナシで済ませましたから。
もっとも、退院直後から全力で末の息子とキャッキャウフフしていたせいで、傷が塞がるのが遅かったんですけどね……orz

ではでは、お大事になさってくださいませ。

【2013/05/15 11:21】URL | さばとら店長 #sMalO8Ug[ 編集]

さくらさん、大変ですがカワイイですね☆

【2013/05/15 14:30】URL | クルマ #-[ 編集]

避妊手術

うちのクロ様も、手術後帰宅した時から(冬ということもありましたが)こたつの中から出てきませんでした…(>_<)
また、服を着せるのも嫌がります。
術後の舐める防止ではなく、毛玉吐くのを防止させるためでしたが、子犬用の服も、縄脱けのように器用に脱ぎました。

【2013/05/16 09:26】URL | くえすと #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/438-69f011a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)