FC2ブログ

東京も昔は田舎だった

昔の社会の教科書、を見せていただきました。
その方の地元・東京目黒区の当時の地図。

megurokutizu1.gif

一部拡大、これが渋谷。
megurokutizu2.gif

これが東京大学。
megurokutizu3.gif

駅が左に「こまば」、その右に「とうだいまえ」とありますが、
駒場駅と東大前駅は統合して現在は「駒場東大前駅」となっております。
この二駅はあまり距離が離れていなかったそうなので、
これを見せてくださった方は電車に乗らずにその距離を歩いていたそうです。
が、道路が今と違って、コールタールというものだったらしいので、
真夏の暑い日には道路が溶けてべたべたして、靴がひっついたりしていたとか。

東京の歴史をちょっと教えていただいたのですが、
ずいぶん変わったもんだなあとしみじみしました。


この記事に対するコメント

念のため、
東大はキャンパスが2カ所あって、駒場東大は東京の中心地からは離れますからね(山手線の外)。
おそらく皆さんが想像する安田講堂がある東大は、文京区本郷です。

【2012/11/19 22:31】URL | #-[ 編集]

目黒区民です。

この間、目黒区の資料館に行きました。
縄文時代以前の歴史についても詳しく書かれており、
昔、目黒が貝塚だったことが分かりました(^^)

そこに、目黒区の
埋蔵文化財包蔵地の地図があったのですが…

自分の家の下に
縄文時代の集落が眠っていました(^^;)

驚きです…。


【2012/11/23 21:47】URL | 風鈴 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/390-c25aa4d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)