FC2ブログ

帰ってきましたー

そしていつもの通り、筋肉痛&少し風邪です。
京都は寒かった。
とても寒かった。
でも面白かったです、お店や見どころなどお教え下さった皆様ありがとうございました。

そしてこのために買ったGPS機能付きの携帯ですが。
皆様ご心配ありがとうございます。
その心配通り、

役に立たなかった。

数百メートル単位で誤差があるし、
自分がどっちの方向向いているか分からんし、
そもそも私は地図が読めねえんだよ!!(←どうしようもない)

その辺の人に聞くほうが早かったですよ!!
こころよく道を教えてくださった京都のみなさん有難う!!
京都人は親切で、結構話好きだね!!

しかし数日経つと、道がわかるようになりました。
京都は東西南北分かりやすい碁盤の目である上、山々で方角がわかりますから。

だから5回ほど道を聞かれましたが、ちゃんと答えられました♪
あー行ってこう行ってーと説明しつつ、このように思っていました。

「分かる、分かるわ…
ここが分かりにくいのよね、こうだと勘違いして道に迷うのよね。
分かるわよ…
私も迷ったとこだからな!!

経験者は語る。







あとさすが、京都は修学旅行生多かったです。

とあるバスで、一グループの修学旅行生が乗り込んできまして。
彼らはとてもにぎやかで、また近くに座ったということもあって聞くともなしに会話が耳に飛び込んできました。

せっかくだから(?)、
「方言からどこの出身かあててみよう!」
と挑戦することに。

うむ…アクセントに喋り方、なんとなく西日本。
しかもこれは、伊予弁じゃないけど、たぶん愛媛にすごく近いご近所さんだと思う。
でも広島とか岡山とか中国地方ではない…

その時聞こえた言葉、
このバスでいいっちゃねー?




お客さん、大分県民だね!?
(キラーン)

降りるときにさりげなく制服を確認してみると。
(学校名が制服に書いてあった)

福岡でした。

……惜しい。


この記事に対するコメント

京都の碁盤の目を覚える歌があるそうです

京都にいる子は覚えるそうです。昔、事務的な必要で京都に住む大学生に、手紙を書きました。住所京都市XX区XX上ル

はぁ?!(当のあて先の人も大学生、私も大学生、わからなかった)でも自分の下宿位はわかって、何とかどおりを東西南北どっちかに(ここ忘れました)行くのを言うんだ。それで番地書く必要ないの。

へぇ?!京都って??奈良も碁盤の目だったかもしれませんが普通に全国的な住所表示でした。

地方の言葉ですがユースでお気に入りの伊豆高原青い風ユースに泊っていた時、三人でしゃべっていました。「きれいな標準語ですね」「あなたこそ」「「そういうあなたこそ」

しばし沈黙。「で、どちらのお生まれで」「岐阜です」「三重です」「静岡です、だいぶ西ですが」東海地方は猫をかぶるときがあったのか!←自分で言うのか?

【2010/12/12 18:40】URL | ゆふ #x8hUpm56[ 編集]

そこで「秘密のケンミンSHOW」ですかっ!(笑

・・・いや、あれ好きなんですけどね。っていうか
「うちトコ」のせいで好きに拍車がかかったっていうか。

【2010/12/12 19:04】URL | にょろり #cks3dOnk[ 編集]

お帰りなさ~い( ̄◇ ̄)ノシ

【2010/12/12 20:05】URL | 零っち@兵庫と大阪の県境 #-[ 編集]

お帰りなさいませ
これで京都ネタが増えますね♡
楽しみに待ってます

【2010/12/13 00:53】URL | 肉じゃがの故郷 #-[ 編集]

伊豆の話はだいぶ前ですね。

十年近く前。

私は岐阜でも滋賀、福井に接しているので(ただし福井へは山がさえぎっている)関西弁のまねも出来ます。出来るという程度。

三重県民と間違えられます。やはり親の言葉が影響するのでしょう。

ただキれると地元の言葉炸裂(父親のほうの言葉ですね)
「ばいたでどついたろかぁ!」(棒っきれでぶん殴るぞ!)

【2010/12/13 09:14】URL | ゆふ #x8hUpm56[ 編集]

方言で  ちゃねー  と言われたのなら  もしかすると  北九州方面かもしれません。こっちは  大分に方言が似ているかもしれません。(この前  テレビをみていて思いました。)親戚が博多にいるのですが  そっちの方は  最後に  たい をつけることが多いです。
北九州は  すぐ  ちゃ  というので  地元にできた  チャチャタウン  という商業施設は  北九州の口癖  チャ  から来たと どこかに書いてあったくらいです。
ただ 娘の口癖を聞いていると  すぐ  ちゃねー というので  たんなる  若者言葉かもしれません。

【2010/12/13 09:15】URL | ななしのごんべえ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/204-76bb5d43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)