FC2ブログ

他人のハラより自分のハラ

聞いた話。
「電車の窓から、テレビによく出ている有名な政治家さんが見えた。
 おそらく応援演説をしていた。
 でも周囲にほとんど人はおらず、誰も聞いていなかった。

別にその政党を支持しているとかそういうことは全くないですが、
ちょっとおおおおおおなんか申し訳ねえよあたしゃ!!!
せっかく愛媛に来てくれたんだろうに!!(←ここ重要)
愛媛支部の人(?)人集めくらいしておこうよサクラでいいから!!

さて日記。
トイレとかそういう話題があるので苦手な人は注意。


「メタボに悩む(?)芸人さんが一週間野菜だけ生活」という番組を夕飯を食べながら見ていましてね。
糖尿病の危険性が云々とかいう説明が出て、「大変だな~」とぼんやり思っていたのですよ。

玉ねぎだけで成人男性が一日に必要な摂取カロリーをとるとか、
無茶やってるなあ、玉ねぎが嫌いになりそう…
タンパク質とか炭水化物も取ったほうがいいのでは…
でももしこれで健康になれるならいいね、とか思っていたら。


突然の腹痛

あいたたたたたたた。


あいたたたたたた。

トイレにこもるわけです。
突然トイレの住人なわけです。

あいたたたたたた。

もうなんかこうなると他人のハラなどどうでもいいです
さっきまで玉ねぎ大変だねとか思っていましたが、玉ねぎでも長ネギでも関係ないです。

会ったこともない芸人さんがメタボだろうが何だろうが、
んなことよりトイレットペーパーのストックのほうが重要です。

あいたたたたたた。

人間いざとなったら、他人のハラより自分のハラのほうが100倍大事なのだと思い知りました。
玉ねぎが大変?
あんなもん生放送でもあるまいし、私がどれだけ心配したって本人は「あーこんなこともあったなー」とか思いつつ新しい漫才のネタでも考えてるよきっと!!
テレビの世界なんて非リアルですよブラウン管の向こう側ですよブラウン管テレビじゃないけどな!

あいたたたたたた。
あいたたたたたた。


――というくだらんことを考えているうちに、
(その芸人のファンの皆様ごめんなさい)
一息ついたので正露丸を飲んでひと眠りしました。

そして治りました。
正露丸ってすごい。

この記事に対するコメント

もぐらさん、なんて事言うんですか!酷いですよ!
うちはまだブラウン管テレビで頑張ってるのに!
(↑突っ込みどころはそこかよ!)

いやしかし、正露丸ってホントに効きますよね。普通、薬屋さんで売ってる薬は
病院とかで処方してもらう薬より効力が低いもんですけど、どうして正露丸だけは
あんなに効くんだろう・・・っていうか、正露丸って病院じゃ処方しないよなぁ?何でだ?

【2010/07/06 09:21】URL | にょろり #cks3dOnk[ 編集]

はじめまして。

初コメントです。はじめましてのネタが正露丸ってどうかと思ったんですが、つい懐かしくて・・・。
正露丸、中学生の時いつもかばんに入れて持ち歩いてたけど、ある日蓋が緩んでて、かばんの中であの粒が散乱!まだ糖衣じゃない頃で、開けると臭いが・・・。その後どうしたか覚えてないけど、大騒ぎたっだと思います。
糖衣錠になって良かったなあと、使うたび思います。

【2010/07/06 17:22】URL | じゅんこ@秋田 #-[ 編集]

正露丸は元々「征露丸」。
そうです、異国をやっつける兵士が携帯した薬です。
戦場でゆっくりハラさすってる暇ないですもん、そりゃ効きます。

【2010/07/06 21:43】URL | 白兎 #rE5uZNQY[ 編集]

いま、食中毒シーズン真っ盛り!ですからね……
食べ物&飲み物には、ホント重々気を付けて下さいね……(心配)。

【2010/07/08 23:12】URL | 謎の広島県民。 #-[ 編集]

うちの父は

祖父がガンで死んだのは、正露丸を常備薬にして、いつも〈まあもぐらさんのような場合が時にはあるわけです〉飲んでいたからだといいます。だからうちには正露丸、一応ありましたけど、あまり飲むなと、父の個人的な強い思い入れで飲むことはありませんでした。昔は虫歯にも詰めました、結構刺激があるから、それで虫歯の痛みがいったん薄らぐのでしょう。

焦げたものの焦げは取り去って食べません。やはり同じ思い入れです。

でもおなかが痛いと、本当に他のことどうでもよくなりますね。

【2010/07/09 20:58】URL | ゆふ #x8hUpm56[ 編集]

うちの従妹は

私と妹含めて、父の代の下の子どもということでは十二人います。で、一番上の人と、特に妹は離れ小島のようですが、私とすぐ上、下の従妹達はきょうだいで年子。私がそこへ挟まったので年はほとんど変わらない。一番上の従妹は一気に三人の妹・従妹・弟ができました。四才から五才で。びっくりしたでしょう。

そして四才下に妹がいて、次に生まれた子は妹が小学校に入る直前で、少し離れてはいますが、それから毎年ぞろぞろ六人!

盆正月に全員集合するのですが、私が二十くらいの頃は保育園かここは!です。妹は子分ができてうれしくて、よく面倒を見たので慕われています。で、私の立ち位置が難しく、ボーっと座っていると一番年上の子が「あのね、病気のときはこれを頭にはるといいよ」と庭からアロエをちぎってきたのです、熱でもあるので教えてあげようと思ったのでしょうね。そうしたら、小さいいとこたちが寄ってたかって「アロエはいかに効くか」を大学生の私に教えてくれるんです。一才の従妹まで〈この子が末の従妹です〉お兄ちゃんの手でちぎってもらったのを持ってきます。あとで食べてしまいましたが。

アロエはバンドエイドより効くものだったのです、彼らには。ただ外傷関係というより、糸瓜水の間隔で使うといいかもしれませんね。おなかが痛くても効くかどうか?

【2010/07/11 23:13】URL | ゆふ #x8hUpm56[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/162-436a96ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)