FC2ブログ

腹が減っては戦はできぬ

20時間ほどほとんど何も食べずにいたら。
(睡眠時間含む)
(水分は摂ってました)
(別に食事制限しているわけでもされてるわけでもないです、
単に寝坊などでタイミングを逃しただけです)

空腹感のピークは過ぎたし、
面倒臭いし、
人間食べなくても二週間は生きていけるとどこかで聞いたことがあるので、
まあいいかーと思っていたのですが、

「お腹が減って力が出ない」by脳

というような状況になりました。

ちゃんと物事を考えられないというか、
著しく集中力に欠けるというか。
「腹が減ったために体調不良だ何とかしろ」
というメッセージを体(脳)から受け取りました。

空飛ぶアンパンのお話は正しかったんだ…
(ときどき村人(動物)たちが「お腹が減って動けないの」と倒れている)
やっぱり人間、食べなきゃ駄目なんですね。






――ということを友人に話したら、

「当り前だろうがああああ」
と怒られました。





[追記]
その後「食べなくては」とドカ食いしたら、腹を壊しました。
人生何事もほどほどが一番です。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mogura45.blog20.fc2.com/tb.php/103-63d47605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)