本当にあった愉快な話芸能ズキュン!6月号

PR。
本当にあった愉快な話 芸能ズキュン!」6月号で「日本三大○○調査隊!」描かせていただきました。

機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。

日本三大○○調査隊もぐら91z


今回は「日本三大交通マナーの悪い県」です。

扱ってほしい「三大○○」のテーマも募集中です。
ぜひぜひよろしくお願いします。
投稿はこちらから可能です。





日記。

飼い猫のさくらを、年に一度のワクチン接種につれていきました。
軽く健康診断もしてもらって、特に何の問題もなかったのですが、
体重が以前よりちょっと増えて4.46キロでした。

お医者さん:「肥満というほどではありませんが、ちょっとポッチャリしてきましたね。」

えっ。

お医者さん:「できれば100グラムか200グラムくらいダイエットさせてください

えっ。


数ヶ月前にさくらは少々体調を崩したことがありまして、
(原因不明? 病院でもらった薬を飲ませたら数日で回復)
かなり食欲不振になっていました。

それからというもの、さくらが無事食べてくれることが嬉しくて
「あーさくらが元気だわ~もっとお食べ~もっとお食べ~」
と普段の食事を心持ち増やしてしまっておりました…

さすがにオヤツは増やしませんでしたが。

P4162842.jpg

ダイエット用キャットフードのサンプルをいくつかもらいました…


でも人間で言えば44.6キロの女の子が1、2キロ落とせって言われたようなもんですから、
たぶんそう難しくないと信じて、100~200グラムの減量に挑戦しようと思います!



ほんゆ6月号

PR。

本当にあった愉快な話」6月号で「ご当地あるあるワイドSHOW」描かせていただきました。
機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。

ご当地あるあるワイドSHOWもぐら252


今回は東京で買うべきではなかった服、
横浜新名物?、大阪のたこやきあめちゃん、
北海道の伝説のお土産、ういろうの種類、
北海道の定番土産熊の置物、鹿児島の桜島の灰
葬式でよくある「盛籠」…です。

ご投稿くださった皆様、ありがとうございました!

面白い地域ネタ以外にも、

句全体に方言を使った川柳」を募集いたします!
ネタに採用させて頂いた句には、
こちらで「唱」という7・5あるいは7・7のツッコミ(?)を入れさせていただきます。

本当にあったゆかいな話、へのご投稿はこちらから可能です。
どうぞよろしくお願いします。





日記。

最近飼い猫のさくらは、末弟のヒザがお気に入りです。

ネコのさくら

末弟がリビングでゴロゴロしていると、
いそいそとそのヒザの上に乗ります。

私のヒザの上には乗りません。

お前…
ご飯をあげてるのも
トイレ掃除しているのも
病院に連れて行くのも私がやっているというのに!!

しかし最近は妙に暑くなってきたので、
そこまで羨ましくはないです。

末弟の羊も「さくら(体温38度)が乗ってきて暑い」とばてています。
がんばれ羊。


FEif白夜感想です

今更ではありますが、ファイアーエムブレムif白夜をクリアしました。




いろいろ感想漫画描きました。

覚醒は別に違和感なかったですが、
ifの子世代の出し方ってちょっと適当じゃないですかね。

ifの子供の出し方が適当すぎる

この世界の人たちは一瞬で妊娠出産を終えるんだろうか。

以下ストーリーに大きくかかわるネタバレ注意。
未プレイの方は見ないほうがいいです。



...READ MORE

本当にあった愉快な話芸能ズキュン!5月号

PR。
本当にあった愉快な話 芸能ズキュン!」5月号で「日本三大○○調査隊!」描かせていただきました。

機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。

日本三大○○調査隊もぐら90


今回はまじめに「日本三大和紙」です。

扱ってほしい「三大○○」のテーマも募集中です。
ぜひぜひよろしくお願いします。
投稿はこちらから可能です。





日記。

先月ごろから
「そろそろ換毛期だから、飼い猫のブラッシングを気合入れてやらねば!」
と思い立ちました。

そして昔は飼い猫のさくらはブラッシングを嫌がっていたのですが、
そこそこ慣れてきたのでしょうか、
今年は大人しくブラッシングさせてくれました。

それをいいことに、私は気分よく毎日ブラッシングをしました。
毎日毎日ブラッシングをしました。







結果。








さくらがハゲた。



ハゲてしまったさくら

お分かりになるでしょうか、
一部、妙に毛が薄いところが…!

さすがに皮膚が見えるほどじゃないですが、
明らかに一部毛が薄い!

しまったあああああ!!
すまんかったさくら!!!!!

毛がよく抜ける時期なのでついつい調子に乗ってしまいました。
本人はあまり気にしていないようなのが救いです。



そして上の写真から数週間、だいぶマシになってきました。
このまま早く、目立たないようになりますように。


ほんゆ5月号

PR。

本当にあった愉快な話」5月号で「ご当地あるあるワイドSHOW」描かせていただきました。
機会がありましたらぜひお手にとってやってくださいませ。

ご当地あるあるワイドSHOWもぐら251


今回は福岡で口笛が忌避される理由、福島の厄払いの風習、
北海道の雪国ならではの結論、宮城のオガミサマ、
広島の八反坊の墓、島根のある意味怖い話?
三重のB級グルメの裏側、高知の「忌み言葉」…です。

ご投稿くださった皆様、ありがとうございました!

面白い地域ネタ以外にも、

句全体に方言を使った川柳」を募集いたします!
ネタに採用させて頂いた句には、
こちらで「唱」という7・5あるいは7・7のツッコミ(?)を入れさせていただきます。

本当にあったゆかいな話、へのご投稿はこちらから可能です。
どうぞよろしくお願いします。





日記。
ハンディ掃除機を使ってみました。
とったゴミがすぐ目に見えるタイプのもので、
綺麗になった実感があるのでちょっと楽しいです。

カーペットに軽く掃除機をかけると、
本当に恐ろしいほど猫の毛が取れます。

とれたゴミは基本、猫の毛か猫砂。
(猫砂は飼い猫がトイレに行った後、足の裏の肉球に挟まって部屋中に散らばる)


ペットがいると部屋は汚れるものなんですねえ。

というか本当にゴミが猫の毛か猫砂ばっかりなんですが、
猫を飼うまで、掃除機は一体何のゴミを取ってたんだ。